ユタカツールズでは松田が開発、作製したツールを無料で提供しています。詐欺レベルの効率を手に入れてください。あなたの作業の効率を上げることができれば幸いです
MENU

目指すは詐欺レベルの効率

努力ではどうしようもない壁というものがあります。
成功者は努力ではなく、株でもアフィリエイトでも、詐欺的な手口で効率よく稼いでいるのが現状です。
そして、成功者は「努力が大事だ!」とあなたに長時間労働をすすめます。
簡単に言うと、ブラック企業の社員と社長のような関係です。

 

稼ぐ!をやめて心を豊かにしませんか?

 

お金を稼ぎたい!とか
社会的にこうあるべきだ!
と思っていると、若い時はいいですが、40代、50代とどんどんつらくなります。

 

終身雇用制度なんてのは大企業のホワイトカラーだけの話です。
その他大勢のサラリーマンはどうでしょうか?
今の時代は「終身ブラック制度」と私のコンサル生は言います。

 

また、努力が美徳であるなどと無理な業務を押し付けられて
鬱などの精神病になる方が増えているという統計もあります。

 

病気もない幸せな安定生活を求めて働いているのに
逆にガンやうつなどの病気になったら本末転倒ではないでしょうか?

 

ですから、私は必死に努力して月収300万円よりも
ゆる〜くがんばって、何もしなくても月収35万円が勝手に口座に入ってくる方がいいと思ってます。
ですから、あなたにそういったライフスタイルを提案します。

 

努力を否定しているわけではありません

 

私は、努力や根性を否定しているのではなくて
20代、30代の働き方と
40代以上の働き方は全く別物と考えています。

 

例えば、私には30代で100万円越えのコンサル生が多数いますし
A8.NETなどでブラックSなどのランクを持っている方もいらっしゃいます。

 

この方は若いし、健康でしたので、一日10時間以上作業をしました。

 

それで約2000万円近く利益を生むことができます。

 

このような特殊な人と
副業のサラリーマンや40代以上の方や
元々努力が続かないタイプの方と同じに考えてはいけません。

 

私は、多くのコンサル生を見ているうちに
中高年の悲惨な状況を知る事になりました。

 

そして、稼ぎたい!という気持ちはあっても若い時と違って体がついていかないという事もわかりました。
なによりも、私がそうだからです。

 

ですから、若い時と中高年の稼ぎ方を別に考えなくてはなりません。

 

具体的には若い時は汗水たらして、根性、努力でいいのですが
35歳くらいからは効率で仕事をしたほうがいいです。

 

しかも、35歳くらいを過ぎるとストレスで深刻な病気になります。
若い時と違うのです。

 

セミナーなどに行ってノウハウを知っても
20代や30代前半の若い人と一緒に同じような作業をしても続かないです。

 

 

がんばればがんばるほど稼げずに、しまいには鬱などの病気になってしまう・・・。
ブラック企業の社員のような状態になりたくなければ
あなたも、効率の良い仕事を心がけてください。
努力や根性も大事ですが、ネットの仕事は効率の方が大事です。

 

勝ち組が「計算機」を使っているときに負け組は「そろばん」を使っているようなものです。

 

ぜひ、「詐欺レベルの圧倒的な効率」を手に入れてライバルを出し抜いてください。

 

あなたは無限の可能性を秘めています。
いまは、本気を出していないだけです。
明日から本気になれば、みんなが億万長者にはなれないとは思いますが、ある程度なら誰でも稼げます。

 

このページの先頭へ